かかる費用

保険適用外

インプラント治療は高いというイメージが強いですが、それは保険適用外になっていることが原因としてあげられます。
通常の保険適用となる診察と違い、自由診察であるインプラントは、100パーセント自己負担の歯科治療になります。
特にインプラント治療の中でも、歯茎に取り付ける人口の歯根や人口歯がかなり高額と言われています。
診察や診療、手術よりもそういったインプラントにまつわるものが高くなってしまいます。
ここで知っておきたいのが、インプラント治療をしたとしても、10万円以上の治療費がかかったのであれば一部の費用が戻ってくる可能性があるということです。
国の医療費控除を利用して、より安く済ませる為にも治療の時の領収書は残しておくと良いでしょう。

費用相場

インプラント治療の相場は全国平均で32万程度といわれています。
実際にインプラント治療を行う歯科医院によってかなり価格に差がでるので注意が必要です。
治療を行う人によっては、インプラント手術をするための治療が必要な場合があります。
特に顎の骨が弱い人や、他にも虫歯が見つかった場合であれば、その分の治療費がかかってしまいます。
やはり手術をする時には安く済ませたいという人がほとんどですが、安いからといって安易な考えで歯科医院を選ぶことは避けておく方が良いでしょう。
特にインプラントはかなり医師の技術が治療を大きく左右するので、少し高くても安全性を考えて歯科医院を選ぶ方が良いです。
そのためにも、事前に歯科医院の評判やインプラント治療について理解を深めておくことが大切です。